「三角西港観光ガイド」通常通り実施中です!!

 
 平成28年熊本地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。宇城市でも、4月14日夜に、震度6弱、4月16日未明に震度6強地震があり、宇城市全域で大きな被害が出ており、まだまだ余震が続いている状況です。
 しかし、世界文化遺産「三角西港」が位置する宇城市三角町から上天草市、天草市方面にかけては、被害は少なく、JR九州「特急A列車で行こう」(熊本駅~三角駅間運行)や、九州高速道も連休中に復旧開通し、松橋ICから三角西港に至る国道266号も通行に支障はございません。
 また、三角西港も、石橋や石垣に若干のズレが生じた程度で済み「三角西港観光ガイド」も通常通り予約受付け、案内実施していますので、皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げます。

三角西港チラシ